モバイルコンテナとは、スマートフォンやタブレット上に安全な領域を切り離して作成し、企業データを保存してアクセスできるようにする技術です。この方法は、モバイルデバイスの所有者に関わらず、企業データを保護することができるシンプルかつ効果的な方法です。

Sophos Mobile Control は、BYOD (Bring Your Own Device) や CYOD (Choose Your Own Device) をはじめとするさまざまなモバイルデバイス導入方法に対応する理想的なEMM (Enterprise Mobility Management) ソリューションです。このホワイトペーパーでは、シンプルかつ安全なソフォスのモバイルコンテナを紹介し、業務の生産性を下げることなく企業データを保護する仕組みについて説明します。