Gartner Magic Quadrant for Endpoint Protection Platforms

ガートナー


ソフォスは、Gartner 社の「Magic Quadrant for Endpoint Protection Platforms」部門で再度リーダー企業として評価されました。

ソフォスは、過去11回のレポートで11回とも Gartner社の Endpoint Protection Platform (EPP) Magic Quadrant でリーダー企業として名を挙げています。リーダーとして再度評価されたことを光栄に思います。

2019年版「Gartner Magic Quadrant for Endpoint Protection Platforms」をダウンロードするには、右記のフォームに必要事項をご入力のうえ、送信してください。

評価された理由として次のように考えています。

  • 強力なエンドポイントの保護
  • 実環境のEDR(エンドポイントの検出と対応)の有用性
  • Sophos Central - プラットフォームの一元管理
  • ランサムウェアを阻止した実績
  • 未知のマルウェアを阻止するディープラーニングによるテクノロジー
  • エクスプロイト対策テクノロジー

1つのレポートにまとめたサードパーティーによるテスト結果と分析レビューをお探しの場合は、エンドポイント バイヤー ガイド をダウンロードしてください。


Gartner Magic Quadrant for Endpoint Protection PlatformsPeter Firstbrook氏、Prateek Bhajanka氏、 Lawrence Pingree氏、Paul Webber氏、Dionisio Zumerle氏, August 23, 2019

ガートナーは、ガートナー・リサーチの発行物に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また最高の評価を得たベンダーのみを選択するようテクノロジーの利用者に助言するものではありません。ガートナー・リサーチの発行物は、ガートナー・リサーチの見解を表したものであり、事実を表現したものではありません。ガートナーは、明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の保証を行うものではありません。

IT セキュリティのノウハウソフォスのエキスパートが作成役立つヒント集やアドバイス
*
*
*

If you can see this then you have CSS disabled. This is a honeypot to catch bots, leave this textbox empty







Related Products